年齢制限がないパパ活募集サイトはとても危険

年齢制限がないパパ活募集サイトはとても危険

男女交際を前提としているサイトは出会い系サイト規制法の対象になります。当然のことですが年齢制限・本人確認が義務づけられています。これらがないと、児童を含めてだれでもログインできるので無法地帯になります。「完全無料」の出会い系サイトでは、そういったところもあるので要注意です。

18歳未満の未成年者とセックスしないように年齢制限がある

トラブルをさけるために年齢認証があるのですが、なぜか18歳未満でも登録できる裏ワザがあるようです。本来ならば年齢制限で弾かれる児童が登録している場合もあります。注意しましょう。

興味本位で未成年者が使っていることもある!

その場合はパパ活を探している人は注意しましょう。年齢を無視して自分の性欲を解消するのは地雷を踏む事になります。

年齢を知らなくても、実際にデートしたりすると誘惑に負けてしまうことはありがちです。そうなれば、あなたは犯罪者になってしまいます。未成年者略取や青少年育成保護条例に抵触することもあるし、最悪の場合は強姦罪が適用されます。詳しくは法律関係のサイトで調べておきましょう。

パパ活募集サイトを選ぶときの注意

登録のプロセスがキチンとして身分証明書の提示がきちんとあるパパ活募集サイトを選びましょう。誰でも登録できるような甘いセキュリティのサイトはアウト!です。